"Thousand Bikini Body modification

韓米防衛費毎分金」国民が分かってやっている?「イ・スヒョク議員の発言

国民を尊重しないの国会議員なんて??

1991年1.5億ドルで開始された防衛費分間の金が今年1兆389億ウォンに決定されました.

昨年より787億ウォン(8.2%)が増えたことです.

ご存知の通り、米国に支給する防衛費分間の金はすべて、国民の血税ですが

イ・スヒョク議員

正確にどのくらいの決まったかということは、国民として、必ず知っておくべき内容です.

ところが、国会外交統一委員会、与党幹事のイ・スヒョク加え民主党議員は、私たちと考えが違うようです.

イ・スヒョク議員

去る7日イ・スヒョク議員は「防衛費分担金が妥結局面」とし「今年分優先決定キー協議中であり、国防費の引き上げ率8.2%を反映して1兆500億ウォンナンで合意されている過程にある」と明らかにした.

イ・スヒョク議員

これ取材陣が「正確な金額が1兆380億ウォン台満たしていること?」と質問をしたんです

記者なら当然できる質問です

ところが、イ・スヒョク議員は「何しその正確な数を書き込もうとするのか」とし「国民が1兆400億ウォンであればどうであれ、1兆500億ウォンであり、どうであれどのような違いがあるのか​​」と声をしたんです

真不合理でしょう...

イ・スヒョク議員

ところが、続いて「そう先を行くことはない. 国民が分かってやっている」と反問をしたりしました.

国民を尊重していないこのような方が果たして国民を代表する国会議員の資格があるか本当に気にし.

イ・スヒョク議員は2017年比例代表ムンミオク議員が、大統領府科学技術補佐官に任命され、議員職を承継しました.

タグ

返信を残します

アバター
  申し込む
の通知
閉じる
閉じる