エンターテインメント

アン・ジェウク前日の飲み会の翌日の午前飲酒運転摘発

二日酔い解消ばかりの状態で運転結局免許停止

俳優アン・ジェウクが飲酒取り締まりに摘発されました.

過去10日午前アン・ジェウクは前週からソウルに来たの飲酒取り締まりにかかって免許停止処分を受けたんです

9日夜のスケジュールを終えた後、宿泊施設そばのレストランで仲間との飲み会のアン・ジェウクは宿泊施設で寝て、10日午前、ステアリングホイールを握った飲酒取り締まりにかかってしまいました.

アン・ジェウク飲酒運転

アン・ジェウクの所属事務所は、「絶対にしてはならないこと、水を起こし非常に恥ずかしく評判が悪い心」と「今後定められたスケジュールにつきましては一緒に働く多くの方々に最大限の被害が行かない方法を講じて、すぐに議論する」と明らかにした.

アン・ジェウク飲酒運転

また、アン・ジェウクは「大丈夫だと思っていたそれは私の不覚だった」とし「物議をかもして申し訳ない気持ちで反省して、また反省する」と伝えました.

アン・ジェウク飲酒運転

アン・ジェウクは、過去2013年くも膜下出血で、米国で脳の手術を受けました

脳の手術というのが結構危険手術であり、多大な後遺症も伴う手術ですが、幸いにも元気な姿を見ることができて幸いだと思っていた

アン・ジェウク飲酒運転

いくら時間が過ぎたが、そのように危険な手術をしたが、お酒を食べるのは危険なことではないかです.

いくつかの方はアン・ジェウクが、脳の手術で二日酔いがよくないことではないかという話もあったんですが

アン・ジェウク飲酒運転

アン・ジェウク飲酒運転は明らかに間違っです. ほとんどの会社員たちが前日酒を食べて、朝に大丈夫し、ステアリングホイールを雑誌のみアン・ジェウクのように飲酒運転で摘発されることがありますので、前日お酒を食べたら、次の日は、公共交通機関をご利用ください.

タグ

返信を残します

アバター
  申し込む
の通知
閉じる
閉じる