/ エンターテインメント / スミレ, 幸せな人, 葉の間の伝説を歌ったジョドンジン死去
ジョドンジン

スミレ, 幸せな人, 葉の間の伝説を歌ったジョドンジン死去

膀胱がんで闘病中だった歌手ジョドンジンが享年70歳死去しました.

28日午前ジョドンジン死去のニュースが伝えられました.

ジョドンジンは最近、膀胱がん4期診断を受けて闘病中ですけど残念なのは、来月16日、13年ぶりに舞台に立つ予定だったニュースが伝えられ、さらに切なさを与えています.

ジョドンジン

ジョドンジンの弟であり、「青カビ」の代表的な歌手ジョドンフイ氏は「兄が最近病院で健康がない良い診断を受けた」とし「それでも慌てず闘病の意志を固めている」とも前ましたが

ジョドンジン

ジョドンフイをはじめ、青カビ所属ミュージシャンは来る9月16日韓電アートセンターでラベル公演を開く計画だったが席に歌手ジョドンジンが参加する予定だった伝えた.

ジョドンジン

ジョドンジンは1980〜90年代のアンダーグラウンド歌手の貸付け金に通じたんですアンダーグラウンド歌手が抵抗的なオーラを含んだのに対し、ジョドンジンは叙情的な歌詞を発表しました.

ジョドンジン

低い声と調和した叙情的なジョドンジンの歌詞は、まるで時に近い評価を受けました

ジョドンジンの代表曲「幸せな人」が収録されたアルバム「ジョドンジン」は、2007年に「韓国大衆音楽100名盤」39位にランクされることもしました.

1966年在韓米8軍から音楽を始めたジョドンジンはロックバンド「シェグリーン」と「東方の光」でボーカルリードギター兼作曲家として活動してい.

ジョドンジン

以後1979年に自分の名前で最初のアルバムを出しながら大衆に知られ始めました.

1980年代代表する東亜企画首長に韓国大衆音楽界の巨木に定着ましたが野菊, いくつかの日, 詩人村長, チャン・ピルスンなど伝説的なミュージシャンが東亜企画を通じて排出されました.

ジョドンジン

東亜企画が力を失っていた1990年代ジョドンジンは弟ジョドンイクをはじめ、チャン・ピルスン, パク・ヨンジン(よりクラシック), イギュホなどと一緒に音楽共同体」か音楽」を設立するんですか音楽は、現在の「青カビ」の前身格です.

ジョドンジン

1996年5集 'ジョドンジン5」を発表した後、音楽活動に出ずに、済州島などで暮らし蟄居生活を続けガトヌンデヨそうして、昨年11月8日、なんと20年ぶりに新しいアルバム「木になって」を発表しました.

また、チェック

都市漁師

都市漁師ホン・スヒョン体面しわにヨンワンニム息子

都市漁師ホン・スヒョン釣りは添加生きているジムところが! 最近楽しんで見ている釣り放送都市漁師 …

返信を残します

あなたのメールアドレスが公開されることはありません. 必須フィールドは、マークされています *