/ ニュース / 国内農薬卵摘発より環境に配慮し、農家という点、さらに驚くべきだ
殺虫剤の卵

国内農薬卵摘発より環境に配慮し、農家という点、さらに驚くべきだ

国内でも殺虫剤の卵が発見され、衝撃を与えている.

これまで農薬卵はただ遠い国の話だと思っていた殺虫剤の卵が、国内でも発見されたニュースは、衝撃がないことができない.

農林畜産食品部は14日、国内の環境産卵鶏農場を対象に一斉残留農薬検査の間に試合南楊州市の農家から血プロニールが検出されたと明らかにした.

殺虫剤の卵

また、京畿道広州市産卵鶏農家では、非ペントハウスリン成分が基準値を超過して検出されたと明らかにした.

鶏はダニが多くつくそれを削除するために殺虫剤を使用している.

今回殺虫剤卵が発見さが農家で発見された非ペントハウスリン成分は、鶏のダニを撲滅するために使用される殺虫剤成分で基準値が定められている.

殺虫剤の卵

しかし、殺虫剤の卵が発見された別の農家で発見された被プロニール成分は犬や猫のノミ・マダニを撲滅するために使用される殺虫剤として鶏には使用が禁止されている.

殺虫剤の卵

国際保健機関(誰)は、被プロニールを過剰摂取した場合、肝臓, 腎臓などの臓器が損傷する可能性があると警告している.

また、鶏に使用される非ペントハウスリンまた、基準値以上は使用してはならない.

しかし、殺虫剤の卵が発見された農家では、これらの成分が検出されたのは、衝撃がないことができない.

殺虫剤の卵

国内農薬卵よりも衝撃的な事情

国内農薬卵よりも注目すべき点は、まさにこれらの農家が「環境にやさしい産卵鶏農場」というものである.

殺虫剤の卵

一般卵に比べて価格が高く、何よりも卵を購入する人は、「環境にやさしい」というマークをボーダーより安全な食べ物という考えに卵を購入することになる

環境に配慮し、卵から殺虫剤成分が検出されたのは、環境に配慮しではなく、卵の場合どのように多くの危険にさらされていることを示すものである.

殺虫剤の卵

卵は、私たちが食べるすべての食べ物に使用されています.

すべての国民が愛する目玉焼きから卵が主原料となるマヨネーズ老若男女誰でも楽しむ「パン」, 「お菓子」などの卵が使用された食べ物を見つけることよりも、卵が使用されていない食べ物を見つけることがより容易に十分な卵, 卵は、私たちの生活と密接な食べ物の一つである.

殺虫剤の卵

もちろん、今回の殺虫剤の卵がより多くの場所で発見され抱っこをしたいが基準値以下検出されて食べても安全であるのニュースは見ない願って今回の事態が早急に解決されて卵価格の上昇までのないことを祈る.

また、チェック

赤い毒アリ

赤い毒アリ28日初発見女王アリはまだない見つけ

殺人アリと呼ばれる赤いタランチュラが、最近、釜山港で発見され、検疫当局が超緊張状態に入りました. 赤い …

返信を残します

あなたのメールアドレスが公開されることはありません. 必須フィールドは、マークされています *