/ スポーツの / キム者ロッテワールドタワー素手征服

キム者ロッテワールドタワー素手征服

ロッククライミング選手キム者が世界で5番目に高い蚕室ロッテワールドタワーを素手を登ることに成功した.

この日キム者のロッテワールド素手クライミングは「キム者チャレンジ555」のイベントで行われました.

キム者は午前11時03分からロッテワールドタワーを素手で登るを開始しましたが

金ジャイン

登山を始めてから1時間もしないて73階(325メートル)ポイントで安全装置と体の状態をチェックし、10分間チョリョクを募集した後、再び登山を開始しました.

金ジャイン

2時間で金ジャインは100階を突破し、午後1時32分ロッテワールドタワー屋上に達していた.

キム者は、今回の登山で人工ハンドルインストールせずにタワー自体の構造だけを利用して登山を完了しました.

金ジャイン

金ジャイン

キム者は登山を始めてから2時間29分で123階, 高555mの高さのロッテワールドタワーの頂上にパッと笑う顔で姿を含まました.

金ジャイン

過去2013年釜山KNNタワー(128メートル) とソウル明洞デパート(84メートル) 登山に成功した金ジャインは、今回のロッテワールドタワークライミングに成功し、国内で最も高いビルを上がった最初のクライマーになった.

金ジャイン

金ジャイン

また、金ジャインは女性で、世界で最も高上がったクライマーがなったんです

キム者は2020年にクライミングがオリンピック公式種目に初めて開かれる東京オリンピックで金メダルに挑戦します.

また、チェック

カン・ミンホサムスンを選んだ理由

記事を見て、完全びっくりしました. ロッテベテラン捕手カン・ミンホ三星ライオンズ移籍って…. カン・ミンホ選手は事実球団を …

返信を残します

あなたのメールアドレスが公開されることはありません. 必須フィールドは、マークされています *