ニュース

仁川南区保育園給食子供たちがこんな食べなんて

目で見ても信じられない保育園給食の写真衝撃

去る12日、インターネットコミュニティ宝ドリーム自由掲示板に目で見ても信じられない衝撃的な写真が公開されました.

すぐに保育園給食の写真ですが

この記事は、掲示板から削除され、すでにマスコミで該当の文を確認して記事化したんですよ

仁川ミチュホル区の保育園とするんですが

初めて写真を見た後食べてから撮影されたではないかと疑いをしたんです

ハル〜それはないでした.

仁川保育園給食

写真の保育所の供給写真は、子供たちが食べる前配食を受けた写真だったんです

衝撃がないことができません.

出版社によると、 “彼女の母親が家庭子供家仕事に行くドーザー喜できなかったよ. 子供たち見れば心が痛いならない” と主張したんです

仁川保育園給食

続いて “院長が子供オフさせると、30%は家に持っていくという. おかずが小さすぎるので、写真を撮って送ってそうした写真を見すぐやめて呼びかけてい”と明らかにした.

以後区役所で、実際の確認をしてみると、その量が少なく是正命令を下したのですが

14日、仁川アメリカホール区役所によると、 “コミュニティに写真が上がってきた当日現場調査を行った” と “供給に関するcctv映像を確認した結果、量が写真と同じように、とても少なかった”と明らかにした.

また、 “院長が食材30%を取りまとめていく”という主張については確認されなかったと明らかにした. それとともに “Aさん(情報提供者)の妻がその子供の家に勤務し退社したのに、実際に投稿があった時点で退社した従業員がいる” と “おそらく切り取ること前の写真を事前に撮っておいたようだ”と明らかにした.

世の中にどのように子供たちにあんなおかずを与えることができるかどうかを到底理解がダメですね

量が少なくともすごく少ないせいぜい是正命令なんて厄介ですね

一方、その子供の家院長は翌日 “今後の基本供給量十分配食したい”と親を対象に約束したそうです.

タグ
もっと見せる

返信を残します

アバター
  申し込む
の通知
閉じる