ニュース

猟奇的なヤンジンホ会長の素顔位ディスクは、自分の遊び場

韓国の未来技術ヤンジンホ会長2弾石弓と日本も恐怖のワークショップ

한국어English中文(简体)中文(漢字)Français日本語EspañolРусский
 翻訳を編集します。

過去30日の元の従業員を呼んで、他の従業員の前で無差別暴行をしたヤンジンホ未来技術会長の新しいビデオが公開されて驚愕を禁じえないようにしています.

31日のニュース打破は、従業員のワークショップで石弓と日本ワールドを利用して鶏を殺す強要するヤンジンホ会場の映像を公開しました.

ヤンジンホ

子供の頃ゴムでパチンコを作って鶏に撃ったが、父に多大なのが怒られたことがあったんですが

幼稚園児の赤ちゃんでもなく屈指のIT企業を運営する会長が生きている鶏にどのようにこれをすることができるかどうかは疑問です.

ヤンジンホ

2016年秋江原洪川の上のディスク研修院でヤンジンホ会長は水炊きをして食べようとし、従業員に石弓を与え生きている鶏をキャッチとしました.

石弓を正しく扱えない職員には悪口をするかという自分が直接石弓を持って鶏をとる試験を見せたりするんですが

ヤンジンホ

ヤンジンホ

両会場の映像を撮影するスタッフは、両会場が石弓で鶏を合わせる瞬間悲鳴を上げ、カメラを回してもします.

ところが、その日石弓で鶏を雑誌なかった職員にヤンジンホ会長は、日本でもを与えた鶏をキャッチ指示し、これにした男性が鶏をキャッチ投げ、他の男性は、日本刀を持って運んで来る鶏を降り打ちました.

ヤンジンホ

ワークショップに参加したある職員その日以来、衝撃でしばらくトラウマに悩まされたとするんですが

何が起きるか誰も分からないのワークショップを、従業員たちは、「恐怖のワークショップ’ と呼んだし.

タグ
もっと見せる

返信を残します

アバター
  申し込む
の通知
閉じる