エンターテインメント

モーガン・フリーマン義理の孫娘とセックスモーガン・フリーマンは本当にショックです.

モーガン・フリーマン義理の孫娘とのセックス
モーガン・フリーマン、本当にショックである.



モーガン・フリーマン(72)自分の義理の孫娘と数年間セックスをした理由で離婚した事実が知られると、衝撃を与えている.
モーガン・フリーマンは1964年の映画「質屋」でデビューして、これまで数々の映画祭で賞を受賞し数多くの映画に出演して国内でもモーガン・フリーマンに好きなファンがたくさんいる.

そんな彼が自分の義理の孫娘と数年間セックスを持っていたなんて人は外見だけを見ては、本当にそれを知ることができないより.

米国ナショナルエンクワイヤラーは19日、モーガン・フリーマンが義理の孫娘であるエディナハインツ(27)と何年もセックスを持ってきて、24年間持続されてき結婚生活が破局になったと報道してモーガン・フリーマンとエディナハインツの関係はエディナが10代の頃から始めたと、当時、酒に酔ったモーガン・フリーマンが孫娘を嫌がらせしておくの関係は数年間持続されたものと把握されるとしエディナがモーガン・フリーマンの妻自分の祖母にすべての事実を打ち明け発売し明らかにされたとする.

これにより、モーガン・フリーマンは、妻のミルナコルレイリーと離婚したもので知られている.

モーガン・フリーマン義理の孫娘の結婚を発表影響 >>ショートカット

もっと見せる

返信を残します

アバター
  申し込む
の通知
閉じる