Webプログラムウェブサービス

JavaScriptのポップアップウィンドウを作成し

JavaScriptのポップアップウィンドウを作成し

JavaScriptを利用して、ポップアップにするソースです.

 

<スクリプト>
機能ポップ(){
window.open(「HTTPS://my.blogkor.com」,'新しい窓',「トップ= 10, 左= 10, 幅= 820, 高さ= 900, ツールバー=なし, ディレクトリ=なし, ステータス=なし, メニューバー=なし, スクロールバー=はい, サイズ変更可能= no」を);
}
</スクリプト>

<HREF =”ジャバスクリプト:ポップ()”>ポップアップを</A>

 

JavaScriptのポップアップにする時が最も多く使用される方法です.

上記のように使用すると、ポップアップウィンドウのサイズとそしてポップアップ位置まで調節することができます.

もっと見せる

返信を残します

あなたのメールアドレスが公開されることはありません. 必須フィールドは、マークされています *

閉じる
閉じる

AdBlockを検出

広告ブロッカーを無効にして、私たちをサポートしてご検討ください